BLOG

昭和時代のジムニー2台

まったくプライベートの話題です。すみません。


お盆に兄のところに行ったら、ジムニーがまだあり、

懐かしく思い出し、昔のブログを読み返してみました。

大好きだったな~ジムニー。


昭和55年くらいのだったかと思います、確か。SJ-10かな?

2010年9月1日のブログ。

2006年6月17日のブログ。

待ってます。mmhmm(ん~ふ~) 

このところ話題になっているmmhmm。

早くwindows版、出ないかな~。



しっかし、早いですね、ツールの移り変わり。



でも。

どんなにツールが変わろうとも、
いつでもどこでも結局重要なのは、話す人の話す力。


いくらかっこいいツールを使っても、
聞き取りにくければ見る側は途中で見るのをやめますし
分かりにくければ次からは見に来ませんし
話し方に魅力(例えば楽しさ)が無ければ、魅力ある人の方に見に行ってしまいますし。


ツールを使いこなすスキルは、どんなにそれを磨いても、
ブームが去れば使わなくなり、宝の持ち腐れになってしまいます。

話すスキルは、ツールが変わっても、リアルでもオンラインでも、
どこででも、相手がだれでも通用し、

特に、話し方、とひと言で言ってもその中でも私が行っている
声、発音、相手に与える印象、わかりやすさ、相手の心を動かす伝え方
は、日本語を日本人相手に話す時だけでなく、
世界で誰と話す時にでも活用できるスキルです。
だって、よく私が皆さんにお伝えすることですが、

「最終的には、(話し方・伝え方の)すべてを目的に合わせてコントロールできるようにする」
んですもの。

日本人でもアメリカ人でも、相手に楽しんでいただきたい、
と思う時の「声の高さ」「話すスピード」「テンポ」など。
相手をなんとか説得したい、という時の
「声の高さ」「語尾」「強弱」など。
これらすべてを、目的に合わせ、そこから逆算して自分の意志でコントロールできるようにする。

それは、ツールに振り回されることもありません。
逆に、ツールを利用して、もっと相手に伝わりやすくすることができます。


新しいツールが出るたびに、だんだんその、根本的な
「伝え方」の重要性と価値を強く感じるようになってきました。



それにしても。
「mmhmm」は良さそう。


素晴らしいツールを使う=自分のテンションが上がります。

それは、人に何かを伝える際には重要ですね。
「mmhmm」はまだmacしか使えなくてまだ正規版でもないようです。
早くwindowsの正規版、出ないかしら♪

いま取りたい資格「VEリーダー」

久しぶりに取得したい資格に遭遇してしまいました。

「VEリーダーです。」


先日、技術者の方が多く参加する団体の勉強会にオブザーバー参加させていただきました。
仕事でお世話になった方からご紹介いただいた会で、
その勉強会の講師がまたその方がご紹介くださった方だったということも有り。

もともと私は理系なので、技術系の話はどの分野でも大好き。
理屈理論が好きなのです。

なので、自分が講師を務める際も、
印象を良くするために、や、聞き取りやすくするためにどうしたら良いか、
などのための
声や滑舌など全て、原因、要因、改善策、具体的行動、
など、けっこう理屈で説明します。

そして、実際にやって見ていただいて、
「ほらね、舌をそう動かしたら変わったでしょう?」

という感じです。


特に印象はみなさん、「なぜかわからないけどそう感じる」
とおっしゃいます。

例えば、「なんか感じ悪い」

がその代表例。


でも私にはその感じ悪さが、何が原因でそう感じるのか、


全部わかり、それを全て説明ができます、なぜか(笑)。
おそらく、耳が良いことと、音感と、これまでの経験と、追求したがり屋精神・・・
などによるものです(笑)



機械が動かなくなってしまった、
というときに原因を追求して見つけてその修理法がわかれば直るのと、私にとってはまったく同じなのです。



ちょっと話がそれてしまいました。
そしてこれ以上書くとまた長くなってしまうので。。。


どうしましょ。
資格やインプットはもういいでしょ?私に必要なのはアウトプットでしょ?

と、ここ数年切り替えてきたはずなのですが。
だってインプットはエンドレスで楽しいですものね~。

でもアウトプットはもっとおもしろいし、次の楽しさや面白さや
未来を作ってくれるからなぁ~~~。



うーん、迷います!!!


メルマガをちょっとリニューアル

残暑お見舞い申し上げます

といいつつ、ようやく本格的に暑くなってきたところですね。
コロナのせいでしょうか、なんだか今年はまた一層超特急で月日が流れていく気がします。

メールマガジンも、間が空いてしまいました、お恥ずかしい。。。

ちょっとリニューアルも試みていたのですがなかなかうまく行かず若干苦しんでいました(笑)
こういうとき、メラメラと沸いてくる意味のない闘争心(しかも相手はツールと自分の、無駄に時々現れる完璧主義モード)はホントに困ります。


でもやっぱりメルマガ発信はなんだか楽しいな~♪
と作りながら思いました。


今回から写真を入れることにしました!
まだまだこれからもちょっとずつ変えていこうと思います。






zv-1忘備録 パソコンに繋いだときの文字表示の消し方

zv-1忘備録 マイクロHDMI-HDMIケーブル、持ってて良かった!

2年くらい前に買ったけどいままでほとんど使わなかったmicroHDMI – HDMIケーブル。

こんな主役級で役に立つ時が来るとは!

しかも買った当時いつ使うかもう全く想像がつかずそんな時が来るのかと思っていたけど一応4K対応を買っておいてよかった。

ちなみに、4K対応タイプは家電量販店店頭には売ってない場合もあるからこれはカメラを買ったときに同時に準備しておかなくちゃね。

たまたま持っててホントに良かった。

zv-1忘備録 メモリーカードは最初から絶対要る

メモリーカード入れないと全然いろんなことができない。

これも最初から買っておかないとね。持ってて良かった。

これは当たり前なのかも…?

デジカメ買ったの30年ぶりくらいだからな〜σ(^_^;)

zv-1忘備録 給電USBケーブル短い!AC接続ケーブルも要る!

もっと長くないと給電しながらの撮影が不便不便!

さらに、こういうAC-USB接続ケーブルが要るけど

・長い方が便利

・接続ケーブルの指すところがこういう大きくて重いのだとカメラの接続部に負荷がかかる。

・これ、どこに置く?

カメラを三脚に載せて高い位置に置いて撮影するとき、この接続ケーブルを置く場所に困る。

三脚にひっかける、しかなくなる.

zv-1忘備録 AC充電法

‪‪(zv-1使用時忘備録)‬

‪ノートパソコンからの電池充電が遅い。‬

‪AC電源にUSBを繋ぐのに何を使えばいいかわからなかった。スマホので代用できるの?‬

5V以上なら、らしい。

zv-1忘備録 最初はまずこのサイトが助かります!

このカメラを手にしたらまず最初にこのサイトが助かります!

https://gigazine.net/news/20200618-sony-vlogcam-zv-1/

素晴らしいです!

バッテリーを入れる時の向きからして迷うけどとても親切に解説してくれている。

ありがとうございます〜!

ちなみに箱を開けて私がまず最初にしたことは、ここにも載ってないこと。

一緒に買ったモニター保護フィルムを貼った!

これがまた、サイズが、モニター全面じゃなくて映るとこだけ…のサイズ。

かなり歪む恐怖感…(^_^;)

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVE