BLOG

輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテスト

今年、愛知県の、「輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2018」の、プレゼンテーションの講座講師を担当させていただいていました。

そのコンテストの総合部門で愛知県知事賞を受賞された方の成果発表会が行われたので、行ってまいりました。



話し方講座での使用グッズ

講師を務めさせていただく際、
厳しさ度合いを主催者の方にお尋ねします。

楽しさも入れてほしい、という場合は、
折り紙をよく使います。

2年ほど前にご依頼いただき、再度お声がけいただいた今回は、
前回使わなかった折り紙も使います。

いろいろな使い方をしますが、読み聞かせをされている方々が対象の今回は、5色を使うことにしました。

「激変ですね」営業スキルUP研修

ものすご~く美しい富士山を見ながら東京に向かい、
講師を務めさせていただいた、営業スキルUP研修。


様々な企業様から受講者を募り行われました、

後日、主催者の方から、「皆さん、激変しましたね」との言葉をいただき、
感激でした。

受講してくださる方からのお言葉ももちろん嬉しいです。
でも、こうして、受講された方が話す様子を聞いていた方がそうおっしゃってくださるのは、私にとっては最高の褒め言葉です。

といいますのは、私はいつも、自分がどう話したいかも重要ですが、
人に対して何かを伝える役割を持って話すのであれば、最も優先すべきは、
聞いている人がどう感じるか、です。
とお伝えしているからです。

講義中もずっと聞いていてくださり、ビフォーアフターの映像もご覧くださったその主催者の方が、「激変」と感じてくださったことは、
その、話した御本人の印象がぐっと変わった、ということであるため、
それこそがその話した方が受講してくださった意義が出てきます。

なので、本当に嬉しい一言でした。
ありがとうございました。

そして、次回も、とお声がけいただきましたこと、心から感謝申し上げます。



早起きしてお伊勢さん、の地へ

朝日を見ながら電車に揺られ・・・


お伊勢さんの地へ。そしてここから・・・



司会です。
(お伊勢さん巡り等のレジャーではありません(笑))

司会者控室に洗面所があるととっても便利で嬉しいです~。
こまめにうがいできるので。それに、お湯も出るので部屋の乾燥防止もできますし。わ~い!




マイク、この日はいっぱいでした。


ちなみに、余談ですが。
AKB48が世に出てきた初めの頃、
TVで歌っているシーンを見た時、最初に思ったことは、
「うわっ! ハンドマイク、こんなにたくさんあるんだ」
でした(笑)

きっとマイクメーカーにとってはこの時代、
“特需”
だったに違いないですね。 

だって、どこの放送局にもこれだけの本数のマイクが必要になったり、
イベント会場でも、例えレンタルでも一気にこれだけの本数が必要になることが増えたわけですから。


ビジネスチャンスはどこにあるか、そして、どこから降ってくるかわかりませんね。
おもしろい♪

名古屋のFMラジオ局

ナレーションしてきます~

2階席のあるホールをステージから

シックですね~。名古屋の新栄近くにある、名古屋市芸術創造センターのホールです。
この日はこちらで司会させていただきました。

影アナ部分もシックです。
演劇等がよく行われる会場のため、光がもれないように、ということが大事にされているのが感じられます。




マイクが珍しい。横にずらすスイッチタイプのマイクです。

プレゼンテーションのトレーニングをさせていただいていると、
マイクの持ち方に対しても、良い持ち方をご存知なく(それが普通です。知っているのはプロか、よっぽど意識の高い方です)、不安を感じる方もいらっしゃいます。

スイッチの入れ方が違うだけでも、プレゼンやスピーチ時は、緊張度が増しますよね。
スイッチのないマイクもありますし。(喋り手にはちょっとやりにくいですよね)

こんなマイクも有るんだな~、と参考にしていただければ。



この日、花束をいただいてしまいました♪♪
きれ~い!!春の雰囲気が感じられて素敵です!!

この司会のお仕事、もう、21年目?22年?
わからなくなってしまったほどです。。。

毎年、ありがとうございます。
続けさせていただくことに大感謝。そして、その一方、
毎年、お声かけていただいた日をお受けできて嬉しい限りです。
万が一、他のお仕事が先に入ってしまっていたらお受けできない可能性もあるんですもの。

いつも一年前かそれに近いくらいに次回のスケジュールのご連絡をくださるからこそ、毎年ご一緒させていただけます。
心から御礼申し上げます。




ホールの影アナ席

先日司会でお邪魔したホール。赤いシートは、なんだか見た感じ華やかで好きです。
お客様でいっぱいになると、ほとんど赤いのは見えなくなりますけどね。
それでも、通路や階段も赤いので、そこをどなたかが歩いてステージに上がられる際は、ステージ上から見ているとかっこよく見えます。

こちらは、ステージに出るときのマイク。
私が使うのは、何番でしょう~?(笑)


影アナ。「間もなく開演いたします。お席に・・・」といった、
イベント開始前に流れる”天の声”を話すときの席です。

今回は使いませんでしたが、
シブい機械になんだか惹かれました。

20年近く連続の司会イベントへ

朝日です。

もう20年近くお声掛けいただいている音楽会司会のため、近鉄に揺られています~。

毎回楽しみになっているお仕事の一つです。
こんなにも長く! 今年もありがとうございます♪

祝賀会司会


お祝いの会です。
開始前にまずは参加者全員で記念撮影、からはじまります。

幹事の方からご相談もお受けしたので、
会の間に行いたいこと(挨拶や演奏等)をお聞きし、
それでしたら、今回の場合は、
このような流れでこう進めていくと、人の移動や準備時に時間を要せず効率良くなりそうですね~。
一般的にはこの場合は、こうしてああしてこうするのが違和感ないです。
よね?(と、ホテルのご担当者様にも意見を求める)。
と、今までの経験や印象を述べさせていただきました。

ホテルの方の迅速な動きと、
幹事の方の、事前の主要メンバーへの周知やその方々の協力、などにより
思った以上に、もたつくことも流れが止まることもなく、スムーズに進みました。

マリオットからのこの長め、好きです。高いところ大好きなので。

ご提案させていただいたことがうまくいくと、本当に嬉しい♪

幹事さま、会場の方、司会も、たとえ初対面のお客様であっても、チームワーク。
みなさんで、よりよく進むように、より良い会になるように。
の思いが結集された会は、何か空気が違い、会全体があたたかい空気が流れます。



司会のご依頼ありがとうございました。



メッセナゴヤ2018出展ブースへのご来場、ありがとうございました!

sIMG_8721.jpg
順次、御礼のメッセージを送らせていただきいます!

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVE