BLOG

こんにちは。No.1のための声戦略トレーナー、梶田香織です


セミナー受講が趣味(自分に何か知識が付いていく瞬間が好き&情報が大好きなので)で、
昔からいろ~んなセミナーや講演に参加するのがとても好きでした。


そんな私が今いちばん注目しているのは、


「Climbers 2020 (クライマーズ)」 
  様々な壁を乗り越えてきた各界のトップランナーによる、人生の特別講義を提供するイベント 、
だそうです


ビジネスセミナーですが、
バーチャルや3Dなど、映像面でもとてもエンターテインメント性あるイベントになっていそうです。


今後、断然こういうスタイルは増えていくでしょう。
そこにどんなワクワクがあるのかを見てみたいのです!


そして、そこで、登壇する方がどんな話し方をされるのか。


これだけ動画で見る、という文化が発達してくると、
もう、発信者側に立つ人は、普通、では取り残されて行ってしまいます。


ビジネスのサービス、商品の紹介や説明、講演、講座・・・
”登壇”の可能性がある
No.1の立場の人、情報発信者である人は、

エンターテインメント性の話し方ができるようにならないと、埋もれていきます。


ちょっと嫌な言い方ですが、

なんちゃってNo.1の人(実力はホントはトップレベルではない、または付け焼刃的)の方が、
聞く人を魅了する力を持ち合わせているのなら、
いつのまにかその人がその業界のNo.1、第一人者、カリスマ、有名人
になってしまいます。


普通に考えて、普通の(まして、つまらなく感じる、退屈に感じる)話より、
人は、楽しそうだったり、面白そうなものをつい選んでしまいます。


例えば、同じ、病気の話をしている番組でも、
NHKのEテレ(昔の教育チャンネル)ではなく、
バラエティー番組っぽい方を見ませんか?


エンターテインメント性があって楽しいのに、
中身は非常に専門的で高度。
しかもとても難しいことをとてもわかりやすく話す。


そんな人が、いろいろな意味でNo.1であり続けられるのではないかと私は考えています。


もう一度書いてしまいます。





エンターテインメント性があって楽しいのに、
中身は非常に専門的で高度。
しかもとても難しいことをとてもわかりやすく話す。



そんな人を、私は世に増やしたいと思っています。

そうすると、その人のおかげで


多くの人が、笑顔になり、そして知識も教養も身につけることができる。


一人の人の話し方で、多くの人が幸せになるはず!なのです。




と、いうわけで。

放送日の11月23日、楽しみです。

   

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVE