BLOG

性格は、価値を語る対象ではない。

性格は、価値を語る対象ではない。


ポジティブな人が良い、ネガティブな人が悪い。
といった、良し悪しの議論は意味がない。



NHKラジオの「子ども電話相談室」で回答者がおっしゃっていた言葉です。


なんと素晴らしい!


質問は、妹ちゃんから、
「自分はポジティブだけどお兄ちゃんはネガティブで。。。」


といった質問内容でした。


ニュアンスとしては、ポジティブな人はネガティブな人を、かわいそう、と思ったり、なんで!?と思ったりと、
ネガティブ=悪い、といった印象になりがちなところに、先生からの冒頭のような回答でした。




世の中は、ポジティブ=善。ネガティブ=悪。
の構図が出来上がっている気がしているところに、

なんと素晴らしい回答でしょう。

   

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVE