BLOG

最終的には何がやりたいの?

(私の頭の中の整理のための記録です。)

最終的にやりたいこと。社会貢献。
「笑って話す人を増やすこと」

だって相手が笑顔だと話しやすい。
小さなことでも相談しやすい。


相手の笑顔が消えていたり、話している時に消えていったら、
何かあったのかな?

なにか不愉快になることを言ったかな?
と、すぐにわかり、すぐに謝ることもできる。


ほとんど無表情な人は気持ちがわからないからちょっと話しにくい。
最近多い。特に若い人たち。



笑顔で話せる人が増えたら、会話が増える。悩みも相談しやすい。

ということは、誤解が生まれなかったり、誤解があっても話して解消できたり、
小さな悩みのうちから相談できれば、
溜め込んで誰にも言えず、突然ドカン!と爆発する可能性も低くなる。

つまり、自殺や、他殺や、仕返しや、嫌がらせや・・・


という社会問題が少なからず減るはず。

どれも未然に防げるはず。
悲しむ人が減る。


もちろん、楽しい時間が増える、というプラスの要素は言うまでもない。




きれいごとのような言葉でありきたりだけど、
平和になるはず、だと思うんですよね~。笑って話す人が増えると。
身近な世界も、世界中も。

友達の世界、
職場の世界、
お医者さんやお店の人など地域社会、
他地域での初対面の人ばかりの新しい環境、
海外で日本人同志が出会ったとき、
世界中の人達との関係。

スケール大きすぎたかしら^^;。
だんだん宗教チックになってきますが、全然私は無宗教。
特になにかに感化されているわけでもありません。

単に自分が、相手が笑顔の多い人のほうが安心して話せるな~と思うだけ。



意外と、笑って話さない人が、最近特に増えているんだな~、と感じます。
なのに社会は、「接客コンテスト」等なども頻繁に行われ、
笑顔で人と接することのできる人を求めていますよね。



   

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVE